2007年06月05日

ノマディック美術館に行ってきました。

土曜日、お台場で期間限定の美術館「ノマディック美術館(グレゴリー・コルベール展)」に出かけました。

むっちゃんブログを読んでて、「ん?なにこれexclamation×2凄い。みたいexclamation×2」って思って、HPみてまた感動してさときにも教えてさときも感動して。
ようやく行って来ましたよ。ノマディック美術館
美術館は移動する美術館で152個の貨物コンテナとテント布と木と石と紙管などで出来ているようです。
まず、その美術館の外観にかなり驚いたるんるん
建築家の坂茂(ばん しげる)さん設計によるものらしい。

中に入ってみてまたびっくり。オレンジ色の照明の中、通路に沿って左右両方に和紙にプリントされた作品が上からワイヤーで下がっていました。
突き当たりにスクリーンがセットされてて映像が繰り返し流れていました。
音楽ももちろん作品に合わせたもの。

大きな和紙にプリントされた作品は全て綺麗な琥珀色です。アンバーとセピアの色調で表現されてるそうです。
被写体は少年・象・女性・虎・少女・鳥・男性・クジラなどでした。
人物はみんな目を閉じていて、動物の目は印象的なくらいに真っ直ぐ開かれカメラに向けられているものばかりでした。意図があるんだろーな。

どれもこれも夢をみてるような、絵画的な美しい作品でしたぴかぴか(新しい)
動物がこんなに大人しくよく言うこと聞いたな〜と果てしなく感心したよ。
大人しく人間に寄り添ったりしているのですかわいい

部屋に飾りたいなぁって思ったけど、やめました。ポスターが6800円とか。きっと和紙なんだろうけど。
入場料1900円、、私とさときはちょっと高いかなと思いました。映画より高いよ〜。作品数がもうちょっと多かったら。
とはいっても、この美術館かなり必見だと思いました。
本当に綺麗で美術館にいる間はうっとりして時間を忘れました。
混んでるけど、ぜひ見に行って欲しい素敵な美術館です。











posted by hd1214 at 20:34| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行ってきたのね〜ww
独特の空間に癒されるし、展示そのものの世界観に入り込めるのは
中々、美術館では体験できないから新鮮だよね。
ブログで紹介して、二人に感動して行ってもらえて嬉しいww

うちは、この展覧会にて散財しちゃいました(笑)
写真集とDVDとポスターをセットを購入・・・・・

Posted by Mutsumi at 2007年06月06日 00:02
行って来ましたよ!!
むっちゃんブログかなり私にはツボな情報を押さえててあり難い♪
ほんと、私の友達にも購読をオススメしたくてリンク貼ってみたよ〜。あの写真と映像は本当に癒されるね!!
あんなの撮るなんて凄い。
さときと二人感動しきりでした。

ポスターかなり欲しかった・・・もう日本に来ることかなり先だろうからなぁ。。
Posted by hd1214 at 2007年06月06日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ノマディック美術館へ行ってきました!!
Excerpt: さて、3月のブログで紹介した「ashes and snow」グレゴリー・コルベール作品展へ 相方拉致って行ってきたよ{/onpu/} 移動式の美術館で「ノマディック」という美術館名自体が「遊牧の..
Weblog: Mutsumi-Free Talk
Tracked: 2007-06-06 00:02